👌やまと 尼寺 精進 日記 潤子 さん🎀 - 【やまと尼寺にて 極上精進料理を頂く@音羽山観音寺(奈良県桜井市)】

『やまと尼寺 精進日記』。長月。月待つ夜は、縁側ご飯(*´ー`*)。

どこかで「ご住職専用」って読んだ気がします。 やっぱり食事は笑顔で食べないとね。 滝水は眼病に霊験があることで古くから知られる。

12

やまと尼寺 精進日記 まとめ(最終回、内容、登場人物、サイト、twitter、インスタ)

やはり、お寺の暮らしを撮影していると、一年で一周してしまうので2年目からは似たようなモノしか撮れないと心配していたようでした。 違うかな? そんな現実的なことがつい気になってしまう癖があるんです私。 ご住職は時にしてツッコミ役、そして観音寺の知性担当、まとめ役。

8

やまと尼寺精進日記 : 365連休の日々

そして「 まっちゃん」。 買い物はほとんどしない。

18

やまと尼寺 精進日記 まとめ(最終回、内容、登場人物、サイト、twitter、インスタ)

しかし残念なことに、2020年3月で終了してしまいました。 秋の香りが漂っていた。 ご住職の出身地や年齢は? ご住職の年齢については番組中の会話から推測できます。

16

やまと尼寺 精進日記|カホ|note

素敵な時間をありがとうございます。 ナレーションは柄本佑さん。

22

「やまと尼寺精進日記」みんな、いくつ?

アユ釣りと、そのアユを炭火で焼くのに感動し、ポポーというバナナみたいな果物を初めて見る。 Eテレ『やまと尼寺 精進日記』 豊かな季節の恵みを知恵を工夫で極上の精進料理にする、奈良・桜井の尼寺。 ワイワイ云いながら「美味しい 美味しい」と言いながら月見食をいただいた四人。

2