đŸŒŠé’ã„ パãƒŗジãƒŧ ãƒã‚ą æŖŽđŸŽŒ - ã€ãƒã‚ąæŖŽã€‘むらさきぎパãƒŗジãƒŧぎ最įŸ­äē¤é…æ–šæŗ•ã¨æ‰‹é †ã‚’į´šäģ‹īŧéĢ˜įĸēįŽ‡ã§į´Ģぎã‚ŋネをå…Ĩ手可čƒŊīŧ

ã€ãƒã‚ąæŖŽã€‘パãƒŗジãƒŧを劚įŽ‡ã‚ˆãå…¨į¨ŽéĄžäē¤é…ã™ã‚‹æ–šæŗ•ã€ãŠã†ãļつぎæŖŽ(おうæŖŽ)】

čŠąãŽéēäŧå­ã¨ã¯īŧŸ 花ãĢは「éēäŧå­ã€ãŒå­˜åœ¨ã—ãĻいぞす。 あ、靴はいたぞぞâ€Ļ. 【あつæŖŽã€‘čŠąãŽäē¤é…æ–šæŗ•ã¨äē¤é…čĄ¨ã€ã‚つぞれおうãļつぎæŖŽã€‘īŊœã‚˛ãƒŧムエイト 水やりは最äŊŽé™ãĢį•™ã‚ã€ フãƒŦãƒŗドが水やりしやすいようãĢしãĻおくぎがおすすめです。

23

ãƒã‚ą æŖŽ į´Ģ ぎ パãƒŗジãƒŧ

ã“ãŽč¨˜äē‹ã§ã¯ã€įžåœ¨īŧˆ12月19æ—Ĩ時į‚šīŧ‰ã§æœ€ã‚‚įã—いチãƒĨãƒŧãƒĒップである 「あおいチãƒĨãƒŧãƒĒップ」を劚įŽ‡č‰¯ãäē¤é…ã™ã‚‹æ–šæŗ•ã‚’į´šäģ‹ã—ぞす。

ãƒã‚ą æŖŽ 青い パãƒŗジãƒŧ

ä¸Šč¨˜ãŽã‚ˆã†ãĢäē¤é…ã§äŊŋį”¨ã™ã‚‹ãƒãƒŠã¯č‰˛ã ã‘でãĒãã€ããŽč‰˛ãŒäŊœã‚‰ã‚ŒãŸéŽį¨‹ã‚‚重čĻã§ã™ãŽã§ã€äģĨ下ぎäē¤é…čĄ¨ãĢæ˛ŋãŖãĻäŊœæˆã—ãĻいくぎがおすすめです。

ãƒã‚ą æŖŽ į™Ŋい チãƒĨãƒŧãƒĒップ

į´Ģパãƒŗジãƒŧぎå…Ĩ手斚æŗ•ãƒģäē¤é…ãƒģäē¤æ›ã‚ĸイテム【į›ŽæŦĄã€‘â€ĸ 最もãƒŦã‚ĸãĒį´ĢパãƒŗジãƒŧをäŊœã‚Šå‡ēすãĢは、青パãƒŗジãƒŧと、čĩ¤ãžãŸã¯é’čĩ¤ãƒ‘ãƒŗジãƒŧがåŋ…čĻã¨ãĒりぞす。 ぞた、過åēĻãĒ刊į”¨čĻį´„ぎ違反や、åŧŠį¤žãĢ損åŽŗぎ及ãļ内厚ぎ書きčžŧãŋがあãŖた場合は、æŗ•įš„æŽĒįŊŽã‚’とらせãĻいただく場合もございぞすぎで、あらかじめごį†č§Ŗくださいぞせ。 į´Ģパãƒŗジãƒŧぎå…Ĩ手斚æŗ•ãƒģäē¤é…ãƒģäē¤æ›ã‚ĸイテム【į›ŽæŦĄã€‘â€ĸ あおいパãƒŗジãƒŧをäē¤é…ã§äŊœã‚‹æ–šæŗ•ã¨ã¯īŧŸ あおいパãƒŗジãƒŧぎã‚ŋネを最įŸ­ã§äŊœã‚‹ãŸã‚ãĢã¯ã€ŒčŠąãŽéēäŧå­ã€ã‚’į†č§Ŗするåŋ…čĻãŒã‚るため、äģĨ下でį°Ąå˜ãĢ分かりやすくčĒŦ明しãĻいきぞす。

5

ã€ãƒã‚ąæŖŽã€‘パãƒŗジãƒŧを劚įŽ‡ã‚ˆãå…¨į¨ŽéĄžäē¤é…ã™ã‚‹æ–šæŗ•ã€ãŠã†ãļつぎæŖŽ(おうæŖŽ)】

æĄäģļをæē€ãŸã—ãĻいると、 įã—ã„čŠąãŽč‰˛ãŒå’˛ãã“ã¨ã‚‚ã‚ã‚‹ãŽã§ã€č¨˜äē‹ä¸‹ãĢあるäē¤é…čĄ¨ã‚’įĸēčĒã—ぞしょう。 åŽļå…ˇã¨ã—ãĻįŊŽã 収įŠĢã—ãŸčŠąã‚’ä¸€åŽšæ•°é›†ã‚ãĻäē¤æ›ã™ã‚‹ã“とで、キãƒŖãƒŗプ場やキãƒŖãƒŗピãƒŗグã‚ĢãƒŧãĢįŊŽã‘るようãĢãĒりぞす。 「äē¤é…ã€ã¯åŒã˜į¨ŽéĄžãŽčŠąåŒåŖĢでしかできぞせん。

11

ãƒã‚ą æŖŽ äē¤é… įĩ„ãŋ合わせ

äē¤é…ãŽäģ•æ–šã¯äģĨ下ぎ通りです。 ãƒãƒ‹ãƒ¯ãã‚“ã‹ã‚‰č˛ˇãˆã‚‹ãŽã¯ã“ãŽ 4į¨ŽéĄžã ã‘ãĒんですīŧ ãŠčŠąã‚’ãŸãã•ã‚“åŽįŠĢをすると、ハニワくんが ã‚ĸイテムとäē¤æ›ã—ãĻくれぞす。 協力しãĻもらえたらおį¤ŧã‚’č¨€ã†ãŽã‚‚åŋ˜ã‚ŒãšãĢ。

2

ãƒã‚ą æŖŽ äē¤é… æ–šæŗ•

もしäģŽãĢ気ãĢå…ĨらãĒかãŖたら、すぐãĢã‚ĸãƒŗイãƒŗ゚トãƒŧãƒĢå‡ēæĨぞす。

17