đŸ†æ°—å‹ĸ を そぐ 意å‘ŗ🌏 - 杖取り

エイエイã‚Ēãƒŧīŧæ„å‘ŗãƒģį”ąæĨãƒģčĒžæēã¯īŧŸ

更ãĢåˇĻčļŗをį›¸æ‰‹ãŽä¸Ąčļŗぎ間ãĢé€˛ã‚ã¤ã¤åˇĻ手掌äŊŽéƒ¨ãĢãĻéĄŽã‚’ä¸‹ã‹ã‚‰æŠŧしåŊ“ãĻãĻ、崊す。

「į”¨ã„る」と「äŊŋう」ぎ違いとはīŧŸåˆ†ã‹ã‚Šã‚„すくč§Ŗ釈

į›´įĒãã‚’čĄŒã†ã€‚

1

「åŖĢ気」とはīŧŸæ„å‘ŗやäŊŋい斚をč§ŖčĒŦīŧ

â€Ļ åšŗäē•å’Œæ­Ŗ『į‹ŧぎį´‹įĢ ã€ よりåŧ•į”¨â€ĸ åŗč‚˜éƒ¨ã‚’į›¸æ‰‹ãŽå–‰ãĢåŊ“ãĻå‘ŧ吸投げをうつ。 īŧˆå€‰æŒäŋį”ˇīŧ‰ čŗĒå•č€…ãŽį–‘問は、「ぎで」ãƒģ「から」ぎäŊŋい分けãĢあるぎか、あるいはæŽĨįļšãŽæ–šãĢå•éĄŒã‚’æ„Ÿã˜ãĻいらãŖしゃるぎかが、はãŖきりしぞせん。 こぎ文ぎ場合は、į‰šãĢ「が」をäŊŋうåŋ…į„ļ性がčĻ‹åŊ“たらãĒã„ãŽã§ã€é‡č¤‡ã‚’éŋけるという手æŗ•ã‚’遊į”¨ã§ãã‚‹ã€ã¨ã„うことです。

12

å‰é€˛æ°—å‹ĸと収į¸ŽãŽé–ĸé€Ŗ性

そぎį†į”ąã¯ã€‚ īŧˆã“ãŽæ™‚å‰č¨˜ãŽįĒãčŋ”ã—ãŽé …ã§čĄŒãŖãŸä¸Ąæ‰‹ã‚’ä¸Šä¸‹ãĢæŽ˛ã’ã‚‹čĄŒį‚ēīŧˆåž‹īŧ‰ã‚’ã“ã“ã§ã‚‚čĄŒã†ã€‚

2

「きãŖかけ」ぎ意å‘ŗとはīŧŸčĒžæēã‚„äŊŋい斚ãƒģ類čĒžã¨č‹ąčĒžčĄ¨č¨˜ã‚‚į´šäģ‹

ã—ã‹ã—č™šå­ãŽåŽĸčĻŗ写原ãĢ寞し、į§‹æĄœå­ã¯ä¸ģčĻŗ写原ぎįĢ‹å ´ã‚’とãŖãĻいたためé›ĸ反しぞす。 į”˛é™Ŋčģé‘‘はéĢ˜å‚åŧžæ­Ŗというäēēが書いたæ­Ļį”°äŋĄįŽ„ぎäŧč¨˜ã§ã™ã‹ã‚‰ã€æ­´å˛æ›¸ 古文 です。

8

杖取り

é€Ŗ投ぎåŊĸãĢãĒりぞすが、ぞãŖたくåˆĨãŽč€ƒãˆæ–šãŒæĩŽã‹ã‚“だもぎでâ€Ļâ€Ļ。 ã€Žå¤§čžžæž—ã€ãĢは〈īŧˆã‚¤īŧ‰ã€ŒãŠã‚Šãžã™ã€ã§ä¸å¯§ãĒč¨€ã„æ–šã€ã€ŒãŠã‚‰ã‚Œã‚‹īŧˆãŠã‚‰ã‚Œãžã™īŧ‰ã€ã§å°Šæ•ŦãŽč¨€ã„æ–šã¨ã—ãĻį”¨ã„られる。

18