🎀独楽 吟✔ - 声に出して読む!!橘曙覧の和歌集「独楽吟」!!心の栄養食に いかが!?

橘曙覧『独楽吟』

独楽吟 (どくらくぎん) とは たのしみは朝おきいでて昨日まで無かりし花の咲ける見る時 曙覧が詠んだ歌の一つに独楽吟があります。 どこの家も同じでしょうが 長男の担任は、当たり!という先生が今までいなかったんです。 「独楽吟(どくらくぎん)」 (橘曙覧著、岡本信弘編、グラフ社、2010年) 幕末に「彗星のごとく」現れた「吟遊詩人」 その名は「橘曙覧(たちばなあけみ)」 といっても、大方の日本人はご存知ないかも しれません。

橘曙覧『独楽吟』

こどもたちも、「おいしい 」と喜んでいましたよ。 福井市橘曙覧記念文学館ウェブサイトより「独楽吟」. 独楽を「どくらく」と読むと間違いだとされることも多いですが、 辞書には「どくらく」「こま」の両方の読み方が載っています。 朝顔もこのシーンに良いですよね。

29

橘曙覧:独楽吟|要約・解説・原文

189• 私が『独楽吟』に出会ったのは、高校の現代国語の教科書でした。

30

「独楽吟」橘曙覧の福井市橘曙覧記念文学館 へ行ってみました。

訓読み(日本由来)はそれだけで意味が分かる読み方が多く、音読み(中国由来)はそれだけでは意味が分からないものが多いです。

24

橘曙覧:独楽吟|要約・解説・原文

たのしみは 三人 ( みたり )の児ども すくすくと 大きくなれる 姿 ( すがた )みる時• 音楽は作曲だけでなく、作詞もされたりしてるのでしょうか。 たのしみは 紙 ( かみ )をひろげて とる筆の 思ひの 外 ( ほか )に 能 ( よ )くかけし時• ならば、「世に、人に、無理に従う道理もない」ですし、 「己の信じる道を歩むのみ!!」 ただ、常に「全体の調和」は心がけねばなりません。 短歌なので、 五・ 七・ 五・ 七・ 七の形式です。

橘曙覧「独楽吟」

『志濃夫廼舎歌集』に「」(どくらくぎん)がある。 多数の「たのしみ」の歌のご応募ありがとうございました。 しかもこんな台風の日になんて、すごいでしょう 投稿: Donkoさん こんばんは 独楽吟いいですよね。

28