✔ã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗ å¤šåš´č‰đŸ˜€ - čŠąå‰īŧˆčĻŗčŗžæ¤į‰Šīŧ‰ãŽåˆ†éĄž

母ぎæ—ĨãĢã¯æ¯Žåš´čŠąãŒå’˛ãé‰ĸæ¤ãˆã‚’é€ã‚ŠãŸã„ã€‚å¤šåš´č‰ã§äēē気はäģŖ襨įš„ãĒã‚ãŽčŠąīŧŸ

į´Ģぎã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗãŽčŠąč¨€č‘‰ 『気ぞぐれ』『į§ģり気』『čĒ‡ã‚Šã€ã€Žæ°—品』 åĨŗ性らしいåŧˇã•ã‚’ã‚‚ã¤æ–šã¸ãŽč´ˆã‚Šį‰ŠãĒã‚‰ã€ã€Œæ°—å“ã€ã¨ã„ã†čŠąč¨€č‘‰ã‚’ã‚‚ãŖたį´Ģč‰˛ãŽã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗがおすすめ。

8

ã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗ

į‰šãĢã€čŒŽã‚„č‘‰ãŒå¯†é›†ã—ãĻいるポットã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗīŧˆé‰ĸ植えīŧ‰ã¯ã€ã‚ĢビãĒおãĢよãŖãĻį—…気がį™ēį”Ÿã—やすいため、éĸ¨é€šã—ãŽč‰¯ã„čģ’下ãĒおãĢįŊŽããžã—ょう。 575â€ĸ 2、3ã‚ģãƒŗチ土ãĢ埋ぞãŖãĻいれば大丈å¤Ģです。

14

母ぎæ—ĨãĢäēēæ°—ãŽã€é•ˇæŒãĄã—ãĻ育ãĻやすいé‰ĸ植え】į¨ŽéĄžãƒ™ã‚šãƒˆīŧ“

é‰ĸ植え į”Ÿč‚˛į’°åĸƒã‚’čĒŋ整することがé›Ŗしいぎで、é‰ĸæ¤ãˆã§ãŽč‚˛ãĻ斚が向いãĻいぞす。 ä¸ģčŒŽã‹ã‚‰å‡ēãĻいるč‹Ĩã„čŒŽã‚’10〜15cmãģお切り取るâ€ĸ į™ēį”Ÿã—た部分をすぐãĢ取り除くことで、č§Ŗæąēすることが多いです。 æ Ēé–“ã¯čŠ°ã‚ã™ãŽãšãĢ、ゆとりをもãŖãĻ植えぞしょう。

11

ã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗ

そぎぞぞãĢしãĻãŠãã¨ã€čŠąãŒã‚‰ãŒč…ã‚ŒãĻį—…気ぎ原因ãĢãĒりぞす。 厤内įŽĄį†ã™ã‚‹å ´åˆã‚‚、夊気ぎよいæ—ĨはベナãƒŗダãĒおãĢå‡ēしãĻ、æ—Ĩ光をたくさんåŊ“ãĻãĻあげぞしょう。 ãœã˛ä¸€åēĻ育ãĻãĻãŋãĻはいかがでしょうか。

21

čŠąå‰īŧˆčĻŗčŗžæ¤į‰Šīŧ‰ãŽåˆ†éĄž

せãŖã‹ãč‚˛ãĻたã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗãĢは、æŗ¨æ„ã™ãšãåŽŗč™Ģがいぞす。 é›Ŗしいからとå°ģčžŧãŋするよりぞずは挑æˆĻです。

4

【į¨ŽéĄžåˆĨ】ã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗãŽč‚˛ãĻæ–šīŊœį¨Žãƒģč‹—ã‹ã‚‰/プナãƒŗã‚ŋãƒŧ

水はけぎよい土が遊しãĻいぞす。 。 ãŸã ã—ã€č‘‰ãŖãąã‚„čŠąãĢ水がかかるとæ ĒãŒå‚ˇã‚€ã†ãˆã€č’¸ã‚ŒãĻį—…æ°—ãĢかかりやすくãĒりぞす。

ã‚Ģãƒŧネãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗãŽč‚˛ãĻæ–šãƒģæ Ŋ埚斚æŗ•ãŽã‚ŗツ

雨ぎあたるところはéŋけãĻくださいね。 č‡Ē分ぎためãĢプãƒŦã‚ŧãƒŗトしãĻくれたと思うと、 ããŽæ°—æŒãĄã ã‘ã§åŋƒãŒãģãŖこりしぞすよね。 įœŸå¤ã¨å†Ŧは、気渊ぎé–ĸäŋ‚上č‚Ĩ料をあげるåŋ…čĻã¯ãĒいですよ。

18