🌌ウェンディ マッケナ🌌 - 『天使にラブ・ソングを…』あのシスターの歌声は本人じゃない!でもあのシスターは本物

ウェンディ・マッケナ

ウェンディ・マッケナさん本人が歌っていると思っていたので、ビックリですよね〜。 見習いメアリー・ロバートがかわいいという声 ネット上にもメアリー・ロバートを『かわいい!』という声が多く見られました。

21

『天使にラブ・ソングを…』あのシスターの歌声は本人じゃない!でもあのシスターは本物

・バディ 19 -ジャ・フ• 舞台となった教会 「天使にラブソングを」の舞台となった教会と修道院はサンフランシスコの貧しいスラム街にある設定となっていました。 特に『メアリー・ロバート』を演じた『ウェンディ・マッケナ』さんのかわいさは、見た目だけでなく、役柄もあって魅力が倍増! 現在でも当時のウェンディ・マッケナがかわいかった!という声もありますね(笑) 61歳になった彼女ですが、まだまだ現役、今後の活躍も期待できそうです。 あの女優さんは一体誰でど[…]• 還暦を過ぎてるとは思えないくらいキレイですね〜!!! 内気で大人しい役柄だったので10代後半〜20代だと思っていましたが、 当時33歳というのも驚きですよね! 当時は良いとこのお嬢様という感じですが、現在は美貌に磨きがかかって美しさが増したような気がします… 「天使にラブソングを」シリーズに出演以降も、様々なテレビ番組や映画で活躍。

18

「天使にラブソングを」メアリーロバート役の現在の画像!ウェンディ・マッケナがかわいい

やはり個人的には修道女姿の映画スタッフがリノのカジノの中を出番待ちでうろつき、修道女の格好のままブラックジャックやスロットなどのギャンブルを、酒を片手に楽しんでいる風景ですね。 その後、2009年にイギリスロンドンのウエスト・エンドで舞台ミュージカルとして、ストーリーの大筋と登場人物は映画版を踏襲してたまま復活しています。

12

『天使にラブ・ソングを…』あのシスターの歌声は本人じゃない!でもあのシスターは本物

が、マーク・シャイマンはウェンディ・マッケナに女性グループソングを歌えるかどうか、と尋ねます。 本物の修道院に取材に行ったお話 脚本家で劇作家、小説家でもあるポール・ラドニックが大女優ベット・ミドラーを主役にするイメージで修道女の映画の脚本を手掛けるアイデアを持ったことから、この「天使にラブソングを」は始まりました。 実はこの映像に登場したローリングストーンズの表紙は、映画のためだけに作られたフェイクではなく、実際にこの表紙で発行された本物だったのです。

「ウェンディ・マッケナ」に関するQ&A

少しイニエスタの奥さん似。 酒を飲み、ギャンブルを楽しむ修道女たち 映画の舞台の一つにカジノのシーンがあります。 口パクには見えないですよね?? メアリー・ロバートの歌唱シーンが劇中で唯一の吹き替えとのこと。

『天使にラブ・ソングを…』金ローで今夜!色あせない名曲の数々

リノ市警察署 映画で登場するリノ市警察署は、リノ市の中央郵便局だったことを監督のエミール・アルドリーノは明かしています。

28

『天使にラブ・ソングを…』あのシスターの歌声は本人じゃない!でもあのシスターは本物

映画『天使にラブ・ソングを…』でブレイクし、現在まで女優として活動中。 Eight Men Out 1988 - 映画初出演作• Contents• 『』のは、内向的なを上手く演じていた。

17

「天使にラブソングを」メアリーロバート役の現在の画像!ウェンディ・マッケナがかわいい

画像検索では割と最近の写真が出て... 「マンハッタン生まれなんてすごい経歴をお持ちなんじゃないか?」と思われるかもしれませんね。 しかし、それでもデロリスを助けたいと考え、全員でヴィンスの拠点であるムーンライトラウンジに向かいました。 ウェンディ・マッケナは歌っていない シスター・メアリー・ロバートといえば、デロリスが指揮をしだしてから初の聖歌隊のパフォーマンス「ヘイル・ホーリー・クイーン(Hail Holy Queen)」の途中でその才能を爆発させるシーンは鳥肌もの。

22