🎌栗林 忠道🎌 - 太平洋戦争の名将|栗林忠道

「栗林忠道 硫黄島からの手紙」を読む

地下トンネルを予定の4割まで作ったところで、ついに アメリカ軍が姿を現します。

goldwaterscholars.scholarsapply.org: 栗林忠道 硫黄島からの手紙: 忠道, 栗林, 一利, 半藤: 本

今もこうして、口をついて出てきます。 同日美军工兵修复千鸟机场可供侦察机起降。 日军指挥官 当美军占领后,日军加强了硫磺島的军事力量,在硫磺岛上的军事力量达到5,000人,13门火炮,200挺轻重机枪,4,551枝步槍,12架高射炮,30挺25毫米双管高射机炮,此外防禦工事还有120毫米口径的火炮。

7

栗林忠道今井武夫顕彰平和宣誓碑

然れども飽くなき敵の猛攻に相次で斃(たお)れ、為に御期待に反し此の要地を敵手に委(ゆだ)ぬる外なきに至りしは、小職の誠に恐懼(きょうく)に堪(た)へざる所にして幾重にも御詫申上ぐ。 美军抢占硫磺岛主要基于以下原因:• 最期の一兵になってもゲリラとなって戦うように指示します。

21

硫黄島で降伏派の栗林中将は交戦派の中根参謀に軍刀で首をはねられたのは実話です...

松代に大本営が移されることは極秘だった。 戦局も悪化していましたから、どさくさに紛れてもぐり込めたんでしょう」 父島に着き、やっと通じた無線電話で話すことができたとき、栗林は「そんなところで何をしておるか。

26

硫黄島で降伏派の栗林中将は交戦派の中根参謀に軍刀で首をはねられたのは実話です...

もともと無口で、自分から戦争のことを話すことはありませんでしたし、本について何の感想も言われていません。

28

硫黄島で降伏派の栗林中将は交戦派の中根参謀に軍刀で首をはねられたのは実話です...

名将と呼ばれた大叔父を持つ栗林家の当主は、うすく被った埃を指先でそっと拭い、丁寧に胸のポケットに仕舞った。 この本を読んだ後もう一度映画を見ると、劇中で朗読される手紙の意味がよく解り 例えば「たこちゃん」の意味とか 切なくなります。

14