🌏視神経 再生🥇 - 視神経の再生

1月22日:視神経の再生を段階的に突き詰める(1月14日号Cell掲載論文)

真面目な清々しい研究に思えた。

15

緑内障の目に栄養を届けて、視神経を強化するための3つのアプローチ

視神経が損傷すると、網膜が健康でも、本当の失明になってしまいます。

26

タンパク質のリン酸化を抑制することで損傷した視神経の再生を促進

本研究は、東北大学 加齢医学研究所の高井 俊行 教授の協力を得て行われ、本研究成果は、2011年3月1日(英国時間)に欧州科学雑誌「The EMBO Journal」のオンライン速報版で公開されます。 脊髄損傷では加えて損傷部の瘢痕形成などの物理的障害が問題となる。 再生医療において、重要なソースである。

19

1月22日:視神経の再生を段階的に突き詰める(1月14日号Cell掲載論文)

その後、定期的に目の検査を受けていましたが、去年の2月ごろより、眼圧が下がり緑内障になって、5月ごろより白内障になってしまいました。 ジェロン社のES細胞を用いた脊髄治療の場合はこれが何年も続いてやっと承認されました。 これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

12

神戸新聞NEXT|総合|iPS視細胞、今秋移植へ 世界初、中枢神経再生目指す 神戸アイセンター病院

研究チームは、まず、マウスの緑内障モデルにおいて視神経を損傷させ、樹状突起の収縮および視力喪失を待ちました。 今回の研究で着目しているCRMP2 collapsin response mediator protein は、微小管結合タンパク質の一つで、非リン酸化状態で微小管に結合して微小管を安定化するとともに、その重合を促進することが知られている。 神経細胞のニューロピリンとプレキシンという受容体を介してその反応が細胞で引き起こされる。

7

ヒトiPS細胞・ES細胞から作製した視神経細胞を用いて薬物効果を判定する技術を世界で初めて開発

この作用は、PIR-Bが持つ軸索の再生を阻害する作用をブロックするとともに、軸索を成長させる機能を持つTrkBの作用を促進させたことによってもたらされたものと考えられます()。 眼から脳へ視覚情報を伝達する視神経は、網膜に細胞体(網膜神経節細胞)があり、そこから長い神経線維(軸索)が伸びて、視神経管を通って脳に達する。

9

傷ついた視神経の再生を抑制するメカニズムを解明(マウスの実験で視神経再生に成功)

篩状板が変形 この陥凹が拡大することで、視神経乳頭の深い位置にある篩状板が変形してしまいます。

20