🥇高倉 健 ゴルゴ 13🎌 - ゴルゴ13 (1973年の映画)

■日本映画の感想文■ゴルゴ13

原作者であるさいとう・たかを先生が、さいとうプロのシナリオライターであるK・元美津と共に脚本を手掛けている。 さいとう・たかを先生は東映から映画化を持ち掛けられた時、本当は断るつもりだったらしい。

7

高倉健のゴルゴ13

2014年11月18日閲覧。

4

ゴルゴ13 あらすじ

劇場版「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」にも高倉さんを意識した「ソースの健」というキャラが登場する。

26

映画【ゴルゴ13】感想

2014年11月18日. 『少年時代』唐仁原教久画 集英社 2016• む、ゴルゴ風? 刑事もここで死ぬ。

『ゴルゴ13』のあらすじは? 謎多き男の最終回とは?

『旅の途中で』 (2003年)、(2006年)• ゴルゴ13にはときに右手が痺れて銃を扱えなくなる持病があります。

ポンコツ映画愛護協会『ゴルゴ13』<1973年>

2014年、8月26日に亡くなったのお別れの会が10月13日に開かれた際に、故人に宛てて弔電を発した。 初の出演となった『幸福の黄色いハンカチ』の冒頭で、刑務所から刑期を終え出所した直後の食堂で、女性店員についでもらったグラスに入ったを深く味わうように飲み干した後、とを食べるシーンがある。 気持ちの通じ合った共演者には「高倉健」という名前を彫った高級ブランドの腕時計をプレゼントしており 、千葉真一 、 、が貰っている。

29

ゴルゴ13 (1973年の映画)

(との対談。

15