✔セルジオ メンデス🌌 - 11月発売のニュー・アルバムでSKY

セルジオ・メンデスとブラジル’77から現在までPart−2

セルジオ・メンデス(本名:セルジオ・サントス・メンデス)は1941年2月11日、ブラジル南部に位置するリオ・デ・ジャネイロ市近郊の小さな街ニテロイにて生を受ける。

セルジオ・メンデスが『In The Key Of Joy』で届ける音楽の喜びと祝祭

イン・ザ・キー・オブ・ジョイ feat. デビュー、そしてグラミー受賞に至るまで 今年は、ボサノヴァの誕生からちょうど60年。 近年では、と、 3月の福島復興支援コンサート 、9月の に出演 に来日公演を行っている。 そんなふうに、自分はその都度いろんな音楽に影響されてきた。

9

セルジオ・メンデス インタビュー

印象として特にオスカル・カストロ・ネべスのギターが、いいですね。

23

セルジオメンデス ディスコグラフィー SERGIO MENDES FAN

パイス・トロピカル 06. 1963年6月15日に坂本九の「上を向いて歩こう」が、英語タイトル「SUKIYAKI」として、米ビルボードHot100で1位を獲得。

セルジオ・メンデス来日記念特集~数多くのアーティストがカバーし愛される名曲 「Mas Que Nada」と共に辿るキャリアの軌跡

そして2006年にも再びレコーデイングしたよ。 Minha Historia• 常に新しいスタイルを取り入れようとする彼の姿勢は、年に一枚のペースでコンスタントに発売されていたアルバムを聴いても明らかですが、10年ごとに変えられるバンド名にもそのこだわりが表れていたといえるでしょう。 Live At The Expo 70• 鍵は、二人の女性ボーカルと、それにからむセルジオ自身のコーラス。

78歳のセルジオ・メンデスが語る、決して枯れることのないアイディアとクリエイティヴの源泉

ジョー・ピズーロ 08. ブラジルとロサンジェルスでベーシック・トラックを録音したのち、セルジオが来日して立ち会いのもとヴォーカルをダビングしました。 実際たくさん書いたよ。

14