😀雇用 調整 助成 金 会計 処理🔒 - 新型コロナウイルスによる雇用調整助成金!その会計処理とは?

新型コロナ感染症に伴う給付金・助成金にかかる税金

雇用調整助成金の申請期限は、原則は対象期間の賃金締日の翌日から起算して2か月ですが、コロナウイルスの影響を受けて休業を行った場合、支給対象期間の初日が2020年1月24日から5月31日までの休業については、一律に2020年8月31日を申請期限する猶予措置がとられています。

12

雇用調整助成金は課税されます【むしろ経理処理に注意が必要】

広告宣伝費:不特定多数の人へのPRが目的。

16

休業補償を行い雇用調整助成金をもらう前に考えて欲しいこと

短時間一斉休業要件緩和• 雇用調整助成金を受給できれば、「会社は負担がなくなる」「本人もいままで通りの収入を確保できる」と思いがちですが、雇用調整助成金は魔法のランプのようなものと思ってはいけません。

28

雇用調整助成金の税務処理

(対象期間:2020年4月1日~9月30日の休業) 通常 新型コロナウイルス関連特例措置 生産指標要件 最近3ヶ月の平均売上高(or 生産量)が前年同期より10%以上減少 1ヶ月 5%以上の売上(or 生産量)低下 対象労働者要件 雇用保険被保険者が対象 雇用保険被保険者でない労働者も対象 (=緊急雇用安定助成金) 助成額上限• 【誤った仕訳】 借方 貸方 預金 40万円 人件費 40万円 預金 60万円 雑収入 60万円 5. 1 雇用保険加入の事業主であるか 2 社会保険・労働保険への加入をしているか 3 賃金が最低賃金を下回っていないか 4 時間外手当が支払われているか 5 休業手当の支払い状況に矛盾がないか など 6 出勤簿・賃金台帳等の裏付けとなる関係書類があるか 参照: 参照: また助成金の受給後の話になりますが、助成金を受給すると会計検査院の実地検査を受ける可能性があります。

2

【コロナの影響】による助成金、休業手当?有給休暇?わかりずらい?

そのため、労働基準法では労働者を保護するために、労働基準法第26条(休業手当)という制度があります。 助成金を申請して、例えば100万円の交付が決定した場合、雑収入として計上し、相手方は未収入金とします。

雇用調整助成金

厚生労働省では「 小学校休業等対応助成金」を2月27日~6月30日までに子供の世話のために休まざるを得ない労働者のために支給することを決めています。

22